医療保険

レーシックで信頼出来る病院の選び方

レーシックに限らず、病気をしたときに一番に思うことは、自分を治してくれる医者選びだと思います。
しかし、この医者を選ぶのに、どういったものを基準にした方が良いのかというのは、なかなか分からないと思います。
一番の基本は、受ける病院の情報を少しでも多く得て、医師と話をすることです。

レーシックではレーザーのスペックも大切な要素になります。
しかし、どういったものが自分に合っているのか、性能の違いとは何かというのは、良くわからないと思います。
そこで医師と話をして、綿密に相談をしましょう。

受けるところは、手間だとは思いますが、複数受けてみて、納得のいく説明をくれるところがいいでしょう。
また、一部の病院では、非常勤の医師が診察をして、執刀では常勤の別の医師が担当する、ということもあるそうなので、きちんと執刀してくれる医師とお話をする方が良いでしょう。
また、手術自体はレーザーによるものですが、その前にフラップという目の蓋を作る作業があります。

レーザーで作る方法もありますが、メジャーなものですと、医師が切ることが多いです。
これには医師の腕前がかかっています。
いくら設備や説明が丁寧であっても、腕前が十分と言えなければ、失敗する可能性は高くなってしまいますから、よく吟味しましょう。

レーシッククリニックランキングも参考にしましょう。

このページの先頭へ